ANAカードとイオンカードを参るポイントで比べると?

「JMBWAON」とは、要するに電子マネー付きのJMBカードのことで、ANAカードでいうならばEDY機能と同じことになります。
こちらの年会費は無料で、発行手数料も2009年3月までは無料でした。
また、「イオンJMBカード」とは、ANAカードと同様に、つまりクレジットカードのことで、年会費や発行手数料は共に無料となっております。
イオンJMBカードで1000円のショッピングをした場合、5マイル付与されますが、同じ1000円のショッピングでもイオンカードとなると、付与されたポイントをマイルに移行した場合、2.
・5マイルとなってしまうのです。
このようなことはANAカードでも見られ、例えば、旅行会社であるJCBなども独自のカードを発行しておりOkiDokiポイントなども付与しておりますが、やはり飛行機会社であるであるANAと提携することにより、つまりANAカードプラスJCBカードとしての機能により、より一層のサービス展開を充実させております。
これにより、使用する側の目線から見た場合、JCBカードとしてよりもANAカードの中のJCBカードを所持していた方が、各種サービス面からいってもおトクの幅が広くなるようです。
http://airline-mile-card.net/